ウーマン

イタチ被害はイタチ駆駆除業者が解決|厄介な害獣や害虫トラブル

このエントリーをはてなブックマークに追加

ねずみ駆除業者への依頼

ネズミ

ドブネズミやクマネズミ、ハツカネズミというのは家屋に侵入し被害を発生させるネズミで、イエネズミと呼ばれています。それら三種のイエネズミの内、ドブネズミとクマネズミは日本各地の都市部でも見られるネズミです。ハツカネズミについては、自然と隣接している農村地帯でのみ見ることができるでしょう。ハツカネズミは小型のネズミで、耳が大きく尻尾が短いといった身体的特徴が挙げられます。その性格は、穏やかで好奇心旺盛です。発生させる被害内容に関しては、食糧庫へ侵入し雑穀類を食い荒らす等です。罠を設置することで容易に捕獲できるので、素人の力だけでも対応することができるでしょう。
ドブネズミやクマネズミに関しては、素人の力で対応することが困難なネズミとなっています。ドブネズミの場合、体が大きく動きもそこまで速くないのですが、非常に獰猛なため噛まれる危険性があります。媒介する病原菌や寄生虫は多岐に渡るため、噛まれるというのはとても危険なことなのです。そのため、ドブネズミの駆除を行う際にはねずみ駆除業者に依頼した方が良いのです。ねずみ駆除業者であれば、安全且つ確実に捕獲・駆除を行ってくれます。クマネズミに関しては、ドブネズミのように噛み付いてくることはありません。しかし、警戒心が強いため罠等で捕まえることが困難なのです。ねずみ駆除業者は、豊富な経験と知識を活かして警戒心の強いクマネズミの捕獲・駆除を行ないます。ハツカネズミに関しても、ねずみが嫌いで姿も見たくないという場合であれば、ねずみ駆除業者に依頼することで対応してくれるでしょう。